文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > まちづくり・防災 > 震災復興 > 被害状況・復興の歩み > [31] 阪神・淡路大震災にかかる応急仮設住宅の記録の基礎情報

ここから本文です。

更新日:2006年9月1日

[31] 阪神・淡路大震災にかかる応急仮設住宅の記録の基礎情報

第2編 総括検証分野
1.復興総括-復興全体の総括

 [31] 阪神・淡路大震災にかかる応急仮設住宅の記録の基礎情報

資料番号
31
資料名
阪神・淡路大震災にかかる応急仮設住宅の記録
編著者
兵庫県県土整備部
発行所
兵庫県県土整備部
発行年
2000/08
目次

第2章応急仮設住宅対策
第3章恒久住宅対策
第4章恒久住宅への移行支援
第5章応急仮設住宅の明け渡しに係る法的措置
第6章応急仮設住宅の撤去・復旧
第7章県買取物件の再利用
第8章その他
資料編

概要
避難所の設置や公営住宅等への一次入居、応急仮設住宅の建設・入居・管理、入居者への支援、恒久住宅への移行など、被災者への住宅対策についての総合的な記録。

* 上記資料の閲覧を希望される場合は、発行所や図書館等で確認してください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:企画県民部防災企画局復興支援課

電話:078-362-4335

FAX:078-362-4459

Eメール:fukkoushien@pref.hyogo.lg.jp