文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > まちづくり・防災 > 防災 > 防災対策 > 【ソフト対策】土砂災害警戒区域等について

ここから本文です。

更新日:2016年6月9日

【ソフト対策】土砂災害警戒区域等について

土砂災害防止法とは

土砂災害から国民の生命を守るため、土砂災害の恐れのある区域についての危険の周知、警戒避難体制の整備、一定の開発行為の制限、建築物の構造規制、既存住宅の移転促進等のソフト対策を推進しようとするものです。

土砂災害警戒区域等の指定対象

県が、渓流や斜面及びその下流など土砂災害により被害を受けるおそれのある区域の地形、地質、土地利用状況について基礎調査を実施し、結果を公表するとともに、土砂災害のおそれのある区域等を指定します。

どんなところが指定されるの?(区域の指定について)

兵庫県における土砂災害警戒区域等の指定の取り組み

県では、危険箇所の周知と警戒避難体制の整備をいち早く進めるため、土砂災害警戒区域の指定を先行して取り組んできました。平成26年度までに土砂災害警戒区域の指定を概ね完了し、現在は、土砂災害特別警戒区域の早期指定に向けて取り組みを進めています。
平成28年度からは、区域指定の前に、指定案を閲覧できるようにしたり、指定案に対する関係者のご意見を受付けるなど、住民の方々に区域指定の必要性や、土砂災害対策の大切さを一層理解いただきながら、区域指定を進めるため、県独自の手続を設けて取り組むこととしました。
県独自の手続詳細については、「土砂災害警戒区域等の指定手続に関する要領」(PDF:188KB)をご覧ください。

土砂災害特別警戒区域等の指定に関する説明について

土砂災害特別警戒区域等の基礎調査が完了した地区については、区域指定について説明する機会を設けております。
現在の開催予定は下記のとおりです。
※受付順に個別説明しますので、受付時間内のご都合の良い時間にお越しください。

対象地区 開催日 受付時間 開催場所 問合せ先

次回の開催予定が決まり次第お知らせします

なお、説明会を開催し、現在指定手続き中の箇所は下記のとおりです。

対象地区 開催日 受付時間 開催場所 問合せ先

朝来市和田山町

竹田地区の一部(PDF:7,658KB)

平成28年3月13日(日曜日) 9時30分~11時30分

安井谷老人

福祉センター

養父土木事務所

河川砂防課

079-662-2199

宍粟市一宮町

千町地区(PDF:1,212KB)

平成28年3月13日(日曜日)

14時00分~16時00分 上千町公民館

龍野土木事務所

宍粟事業所

0790-62-0049

養父市八鹿町

小佐地区(PDF:9,673KB)

平成28年3月20日(日曜日) 9時30分~12時00分

小佐コミュニティー

スポーツセンター

(旧小佐小学校)

養父土木事務所

河川砂防課

079-662-2199

養父市八鹿町

八鹿地区(PDF:4,110KB)

平成28年3月20日(日曜日) 14時00分~17時00分 旧八鹿幼稚園

養父土木事務所

河川砂防課

079-662-2199

対象地区名をクリックしていただきますと、今回指定する詳細な位置を確認することができます。
(土砂災害防止法第4条第2項の基礎調査の結果の公表に該当します)

土砂災害警戒区域等に指定されると

土砂災害警戒区域に指定されると、危険の周知、警戒避難体制の整備が行われます。
土砂災害特別警戒区域に指定されると、特定の開発行為に対する許可制、建築物の構造規制等が行われます。

県下の指定状況

土砂災害警戒区域等の指定区域は、市役所及び町役場、県庁砂防課及び各土木事務所で確認できます。また、兵庫県ホームページの地域の風水害対策情報(兵庫県CGハザードマップ(外部サイトへリンク))でも確認できます。

最新の指定状況はこちら→『平成28年3月29日現在の指定状況』(PDF:36KB)

関連メニュー

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部土木局砂防課

電話:078-362-3565

FAX:078-362-4281

Eメール:sabouka@pref.hyogo.lg.jp