ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 情報通信・IT > 兵庫ニューメディア推進協議会 > コワーキング普及推進フォーラム「コワーキングを知ろう!」(平成24年8月23日)

ここから本文です。

更新日:2012年12月5日

コワーキング普及推進フォーラム「コワーキングを知ろう!」(平成24年8月23日)

コワーキング普及推進フォーラム(平成24年8月23日開催)を開催しました。
兵庫県内だけでなく、県外も含めて、120人もの人にお越しいただきました。

コワーキング普及推進フォーラム(写真)
 

Ustream中継アーカイブ
 
http://www.ustream.tv/recorded/24904003(外部サイトへリンク)

 

いま、日本でもっとも注目されているはたらきかた
「人」と「人」のつながりを大切にする新しいワークスタイル
コワーキング普及推進フォーラム「コワーキングを知ろう!」

いま、日本でもコワーキングという新しい働き方が注目されています。
主にフリーランスや起業しようとしている人が、オープンスペースでそれぞれの仕事をしながらも、お互いのコミュニケーションを大切にすることで、スキルを高めあったり、ノウハウを共有するなどが、「人」のつながりを重視した働き方です。
ICTの発達にともなって世界各地で広がっていますが、日本においても、次々にコワーキングのためのスペースが誕生しています。
このたび、日本で最初にコワーキングという名称を使いはじめた神戸の「カフーツ」などの取り組み事例の紹介などを通じて、皆さんにコワーキングのことについてもっと知ってもらうセミナーを開催します。

カフーツ・コワーキング パックス・コワーキング

■日程  平成24年8月23日(木曜日) 午後6時30分~8時30分
■場所  兵庫県民会館 パルテホール(11階) 神戸市中央区下山手通4-16-3
       JR・阪神元町駅から北に5分、神戸市営地下鉄県庁前駅からすぐ
■登壇者 佐谷 恭さん (PAX Coworking~東京・世田谷)
       万木康史さん (KOKUYO株式会社 チーフビジネスプランナー)
       伊藤富雄さん (カフーツ ~コワーキング@神戸~代表)
       加藤恵正さん (兵庫県立大学教授、兵庫県長期ビジョン審議会会長)
■参加費  無料
■定員  約100人(先着申込み順)
■主催  兵庫ニューメディア推進協議会
■後援  兵庫県/地域ICT推進協議会(COPLI)

■申し込み方法
締切 8月20日(月曜日)
メール、ファックスなどにより、フォーラム名、氏名、所属・役職、連絡先(電話、メールアドレス)を事務局までお知らせください。

■事務局
兵庫ニューメディア推進協議会事務局(兵庫県産業労働部新産業情報課内)
電話 078-362-9189 ファクシミリ 078-362-4466
メール shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp

申込みフォーム=兵庫県電子申請共同運用システム(外部サイトへリンク)

《講師紹介》

佐谷恭(写真)

佐谷 恭さん (PAX Coworking~東京・世田谷)
1975年神奈川県秦野市生まれ。幼い頃から積極的に国際交流をし、現在までの訪問国数約50カ国。98年京都大学総合人間学部卒業、2004年英国ブラッドフォード大学大学院(平和学専攻)を修了。富士通、リサイクルワン、ライブドアを経て、07年株式会社旅と平和を創立。世界初のパクチー料理専門店・パクチーハウス東京をオープン。東京初のコワーキングスペース・PAX Coworking主宰。日本にJellyを普及させた“Jelly guy”。ご当地シャルソン(ソーシャルマラソン)協会創設者。著書に『ぱくぱく!パクチー』(情報センター出版局)、『つながりの仕事術 コワーキングを始めよう』(洋泉社)。

万木康史(写真)

万木康史さん (KOKUYO株式会社 チーフビジネスプランナー)
1968年京都府長岡京市生まれ。京都精華大学美術学部デザイン学科卒業後、デザイン制作会社である株式会社TCDを経て、カーケミカルのソフト99コーポレーション株式会社にて商品企画開発を担当、ガラコシリーズなどを手がける。その後、コクヨ株式会社にて主にPC周辺用品の企画とマーケティングを行いながら、コクヨ初となる直販ECサイト「さぷらいふ一番だしショップ」を立ち上げ。現在は新規事業立ち上げを担当するRDIセンターにて、個人や組織での新しいアイデアを創出する事業の企画を行う。その過程で、多様な人同士が集いながら働く「コワーキング」に出会い、企業間コワーキングの実現に向けて活動中。

伊藤富雄(写真)

伊藤富雄さん (カフーツ ~コワーキング@神戸~代表)
1958年京都市生まれ。1999年、日本で最初のアコースティックギターのオーダーメイドサイト「オールマン」を開設。2002年オートステップメールを企画開発、2004年某ネットショップ開業ASPの創業に参画。現在は「ネマ研(ネットマーケティング研究会)」を主宰し、ネットマーケティングとソーシャルウェブについてコンサルティング業務に携わる。2010年日本初のコワーキング「カフーツ」を神戸に開設。2012年コワーキング事業協同組合設立、代表理事就任。著書に『グレイトフルデッドのビジネスレッスン#』(翔泳社:翻訳)。 EC専門誌『インターネットでお店やろうよ』(アスキー)、MarkeZine(マーケジン)にコラム連載。

加藤恵正(写真)

加藤恵正さん (兵庫県立大学教授、兵庫県長期ビジョン審議会会長)
1952年生まれ。兵庫県立大学政策科学研究所教授。
転換する都市・地域経済の諸相について、理論・政策・実証の各側面から国際比較を軸に研究を行っている。実際には、都市・地域経済の転換メカニズムや大都市インナーシティ、RustBeltと呼ばれる古い産業空間の再編・再生問題について、わが国の諸都市を中心に、欧米諸国との比較研究を行っている。また、阪神・淡路大震災の復興過程で台頭した社会的企業(コミュニティ・ビジネス)の役割と可能性、ソシアル・キャピタルと地域経済といったテーマでの研究も行っている。
兵庫県長期ビジョン審議会会長。


コワーキング(Coworking)とは
コワーキング(Coworking)とは、ワークスペース、会議室、打ち合わせルームなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルを指す。独立して働きつつも価値観を共有する参加者同士のグループ内でのコミュニケーションにより懇親が図れる働き方であり、コスト削減や利便性といったメリットだけではなく、才能ある他の分野の人たちと刺激し合い、仕事上での相乗効果が期待できるという面も持つ。
通常、ワークスペースは個室ではなく図書館のようなオープンスペースとなっている。また、すべてのスペースを共有したり、イベントやセミナーを通じて参加者同士のコミュニティ育成を重要視する傾向が強い。海外では、IT系のベンチャー企業がコワーキングから生まれ育った事例も多い。(Wikiより抜粋・編集)

お問い合わせ

部署名:産業労働部産業振興局新産業課

電話:078-362-4157

FAX:078-362-4273

Eメール:shinsangyo@pref.hyogo.lg.jp