文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > まちづくり・防災 > 住宅・建築・土地 > 建設業 > 建設業許可申請等に係る書類の改正について(社会保険未加入問題対策)(平成24年11月1日施行)

ここから本文です。

更新日:2016年6月22日

建設業許可申請等に係る書類の改正について(社会保険未加入問題対策)(平成24年11月1日施行)

平成24年5月1日付けで建設業法施行規則(以下「規則」という。)の一部を改正する省令が公布され、平成24年11月1日から施行されます。
これに伴い、平成24年11月1より、下記のとおり建設業許可申請の際に提出が必要となる書類が追加されますので、お知らせします。

建設業の許可申請書の添付書類への「健康保険等の加入状況」の追加

建設業許可(新規・追加・更新)の申請時に、保険加入状況の確認等を行うため、健康保険・厚生年金保険・雇用保険への加入状況を記載した書面及び確認書類の提出が必要になります。

(1)施行時期
平成24年11月1日
※平成24年11月1日以降の新規許可、更新、許可換え新規、般・特新規、業種追加申請

(2)追加される新様式
様式二十号の三(第四条関係)「健康保険等の加入状況」(エクセル:22KB)
記載例(エクセル:18KB)
※従来の様式第二十号の三「主要取引金融機関名」は、様式第二十号の四と改められました。
※新規許可、更新、追加業種申請様式の一括ダウンロードについては、「建設業許可申請書等のダウンロード」を参照ください。

(3)確認書類
1.健康保険及び厚生年金の加入状況の確認書類については、下記のいずれかを提出してください。
・申請時直前の健康保険及び厚生年金保険の保険料の納入に係る「領収証書」の写し
・申請時直前の健康保険及び厚生年金保険の保険料の納入に係る「納入証明(確認)書」の原本
・申請時直近の健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得確認および標準報酬決定通知書の写し

(注)適用事業所(法人及び従業員が常時5人以上の個人事業主)であって、健康保険について全国土木建築国民健康保険組合、兵庫県建設国民健康保険(建設国保)等に加入の場合は、健康保険については「適用除外」とし、健康保険の被保険者となるべき者の国民健康保険の被保険者証の写し、又は加入証明書の原本が必要です。

2.雇用保険の加入状況の確認書類については、下記の書類を提出してください。
・申請時直前の「労働保険概算・確定保険料申告書」の控え及びこれにより申告した保険料の納入に係る「領収済通知書」の写し

上記の内容についての詳細は、所管の土木事務所へ直接お問い合わせください。
なお、国土交通省大臣許可業者の方は、国土交通省近畿地方整備局のホームページ(外部サイトへリンク)を参照ください。

お問い合わせ

部署名:県土整備部県土企画局建設業室

電話:078-362-9249

FAX:078-362-3840

Eメール:kensetsugyo@pref.hyogo.lg.jp