文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > しごと・産業 > 科学技術・情報 > 科学技術 > スーパーコンピュータ「京」

ここから本文です。

更新日:2014年5月7日

スーパーコンピュータ「京」

スーパーコンピュータ「京」

スーパーコンピュータ「京」

スーパーコンピュータ「京」

国の第3期科学技術基本計画において位置づけられた「国家基幹技術」の一つとして整備されてきた超高速計算機システムであるスーパーコンピュータ「京(けい)」が、平成24年9月28日から共用を開始しました。

「京」は、理化学研究所計算科学研究機構が運用しており、今後、大規模シミュレーションの実施や研究開発により、科学的・社会的に画期的な成果の創出が期待されます。

(公財)計算科学振興財団は、この「京」を活用した研究開発や産業利用を推進するために、産学官の連携により平成20年1月に設立されました。「京」の立地メリットを発揮し、新産業・新技術の創出につなげていくため、高度なシミュレーション技術の産業界への普及や人材育成など各種事業を展開しています。

平成23年4月には、利用支援施設として「高度計算科学研究支援センター」を「京」の隣接地に整備し、貸研究室やFOCUSスパコン(フォーカススパコン)の利用提供などを通じて、企業、大学、研究機関等の研究開発を支援しています。

<リンク>

お問い合わせ

部署名:企画県民部 科学振興課

電話:078-362-3053

FAX:078-362-4466

Eメール:kagakushinko@pref.hyogo.lg.jp