文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 「北摂SATOYAMA国際ワークショップ」の参加者募集【申込期限を延長します】

ここから本文です。

更新日:2015年11月7日

「北摂SATOYAMA国際ワークショップ」の参加者募集

都市部に近接する北摂の里山には、今でも古来の里山景観が維持され、歴史・文化や生物多様性などの魅力を保つ稀少な空間が残されていますが、一方、開発による自然の喪失や、利用しなくなったことによる自然の荒廃に直面しています。
そこで様々な立場や価値観をもつ方々が、里山の持続的な保全を促進する環境づくりについて意見交換、報告を行なう場として、国際ワークショップを開催します。

hyoushi

(写真は栃原めぐみの森(猪名川町))

開催日・場所

11月27日(金曜日)

兵庫県立宝塚西谷の森公園(国際ワークショップ)

11月28日(土曜日)

昆陽池公園(現地見学ツアー)

伊丹市立産業・情報センター(国際セミナー)

開催内容

11月27日(金曜日)

国際ワークショップ(10時から17時)

現地視察

午前中に宝塚市西谷の森公園を視察。

(翌日の国際セミナー講師も参加予定)

グループ討議

午後からは、テーマ毎のグループに分かれて、それぞれのテーマについてグループ討議を行ないます。

テーマ1:里山保全に様々な立場の人たちを巻き込む仕組み
テーマ2:あなたにとって里山の現代的な価値は何か、その価値を高めるには?

ファシリテーター

石田弘明(兵庫県立大学自然・環境科学研究所教授)nishitaninomori

鈴木渉(国連大学サスティナビリティ高等研究所上級コーディネーター)

 

希望者には伊丹シティホテル前よりバスの送迎があります。

 

11月28日(土曜日)

現地見学ツアー(9時から11時)

昆陽池公園の見学koyaike

「伊丹の自然を守り育てる会」による解説があります。

伊丹シティホテル前よりバスで出発します。

国際セミナー(13時から17時)

基調講演itami-kaijyou
藻谷浩介(日本総合研究所調査部主席研究員)
豊田光世(新潟大学朱鷺・自然再生学研究センター准教授)

事例発表
イレペルマ・アラチ・ウパリ・ニマル・グナティレケ(スリランカ、ペラデニア大学名誉教授)
クアン・チョン・リー(台湾、国立東華大学准教授)
キエン・ダン(ベトナム、社会政策エコロジー研究所研究員)
北田香菜子(緑の環境クラブ(三田市)代表世話人)
小笹康男(ひょうご森づくりセンター事務局長)

前日のワークショップの成果報告

会場との意見交換・質疑応答

留意事項

申込方法

事前申込制となっております。

下記に掲示しております申込用紙にご記入の上、FAXまたは郵送でお送りください。

申込送付先

FAX:0797-86-4309

郵送:〒665-8567 宝塚市旭町2-4-15 阪神北県民局県民交流室環境課(里山・自然班)

申込期限

国際ワークショップ【申込の受付は終了しました】

11月6日(金曜日)をもって申込受付を締め切りました。

現地見学会【申込期限を延長します】

11月16日(月曜日)まで申込期限を延長します。(16日必着)

(申込用紙には「11月6日必着」と記載しておりますが、このまま16日までご使用ください。)

国際セミナー【申込期限を延長します】

11月16日(月曜日)まで申込期限を延長します。(16日必着)

(申込用紙には「11月6日必着」と記載しておりますが、このまま16日までご使用ください。)

参加者の決定

国際ワークショップ:定員30名(予定)

参加申込書を基にした選考があります。

現地見学会:定員50名(予定)

申込者多数の場合には抽選となります。

国際セミナー:定員100名(予定)

申込者多数の場合は抽選となります。

選考・抽選の結果につきましては、開催1週間前までに応募者全員に連絡いたします。

関連資料(ダウンロードしてご活用ください)

1.北摂SATOYAMA国際ワークショップ開催案内パンフレット(PDF:2,832KB)

2.参加申込書(1:のパンフレットより申込書部分を抜粋したものです)(PDF:776KB)

3.11月27日開催の国際ワークショップ参加申込書(PDF形式)(PDF:766KB)

4.11月27日開催の国際ワークショップ参加申込書(ワード形式)(ワード:50KB)

留意事項

11月27日(金曜日)開催の「国際ワークショップ」の申込には、上記2に加えて、3または4の提出が必要です。

11月28日(土曜日)開催の「現地見学ツアー」及び「国際セミナー」の申込には、上記2の提出が必要です。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:阪神北県民局 県民交流室環境課(里山・自然班)

電話:0797-61-4015

FAX:0797-86-4309

Eメール:hanshinkkem@pref.hyogo.lg.jp