ホーム > イベントカレンダー > 「淡路島の和泉層群北阿万層の化石調査」(兵庫県立人と自然の博物館)

ここから本文です。

更新日:2017年2月10日

「淡路島の和泉層群北阿万層の化石調査」(兵庫県立人と自然の博物館)

概要

三田市にある兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)では、ミニ企画展「淡路島の和泉層群北阿万層の化石調査」を2月12日(日曜日)より開催します。

主旨
人と自然の博物館の連携活動グループとして活動している兵庫古生物研究会は会員22名で、兵庫県内を中心に化石調査を行っています。本会は発足以来、主要事業として淡路島東部の和泉層群北阿万(きたあま)層の調査を定期的に行ってきました。今回の展示では、これまでの成果として、北阿万層の化石群を展示し、加えて、地層や化石産状についても公開します。
北阿万層は今から約7000万年前の中生代白亜紀末に比較的深い海底で堆積した地層です。ここからは海生生物だけでなく、植物や恐竜といった陸上の生物も見つかり、会員によってアンモナイト、貝類、棘皮動物、甲殻類、魚類、恐竜を含む爬虫類などの多様な生物の化石が採集されています。北阿万層が堆積した中生代白亜紀末は現代型生物が増えてくる時期で、広葉樹の葉化石が多くみられる一方で、絶滅した中生代型生物も栄えており、パキディスカスのような正常巻きアンモナイト以外にもノストセラスやゾレノセラスといった異常巻きアンモナイト、そして絶滅した大型二枚貝であるイノセラムスや大型のカサガイであるアニソミオンなどもみられます。特にノジュールの中にきれいに保存されたエビやカニの化石は特筆されるものでしょう。
北阿万層は主にタービダイトと呼ばれる海底を流れ下る土石流の末端の堆積物からできていますが、それらは砂岩と泥岩が繰り返す砂岩泥岩互層としてみられます。しかし、淡路島東側では特に泥岩層が厚く見られ、厚い泥岩層は比較的静穏な環境で堆積するので、堆積場は陸上や浅い海から流れ込んだ生物の遺骸が掃き溜りやすい場所であったと思われます。かつ、海底土石流の末端が到達して急速埋没が起こり、通常なら失われやすいエビやカニなどの化石もノジュールの中にきれいに保存されているのです。今後も会として継続的に調査を行い、白亜紀末の陸・海の生物相を徐々に明らかにしていきたいと思っています。

展示概要
期間 平成29年2月12日(日曜日)〜4月1日(土曜日)
場所 兵庫県立人と自然の博物館4階ひとはくサロン
主催 兵庫古生物研究会、兵庫県立人と自然の博物館

展示物
北阿万層産出のアンモナイト、貝類、棘皮動物、甲殻類、魚類等の化石標本(展示ケース2台)
解説・写真パネル(計5枚程度)

 

担当

兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境評価研究部 研究員 菊池直樹

awajikaseki2

awajikaski1

開催期間

  • 2017年2月12日(日曜日)10時00分~2017年4月1日(土曜日)17時00分

開催場所

会場名 兵庫県立人と自然の博物館
会場住所 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
会場へのアクセス

<電車>
●神戸方面から
神戸高速鉄道「新開地」駅から神戸電鉄「三田」行きに乗車。
または神戸市営地下鉄「三宮」駅から北神急行電鉄「谷上」駅で神戸電鉄「三田」行きに乗り換える。
三田駅より2つ手前の「横山」駅で、「ウッディタウン中央」行きに乗り換えて、「フラワータウン」駅で下車(「谷上」駅からの所要時間約40分)。徒歩すぐ。

大阪方面から
JR「大阪駅」またはJR「尼崎駅」よりJR宝塚線(福知山線)「新三田」、「篠山口」または「福知山」行きに乗車後、「三田」駅で下車。神戸電鉄「三田」駅から「ウッディタウン中央」行きに乗車、「フラワータウン」駅で下車(JR「大阪」駅から所要時間約50分)。徒歩すぐ。


<車>
中国自動車道「神戸三田インターチェンジ(六甲北有料道路終点)」から約10分。


<バス>
●神戸方面から
JR「三ノ宮」駅東口の東側にある神姫バス三ノ宮バスターミナルから神姫バス「学園7丁目」「三田駅」または「つつじが丘北口」行きに乗車。「フラワータウンセンター」で下車(所要時間約50分)。徒歩約5分。
※すべてのバスは「新神戸」駅を経由。なお一部のバスは「フラワータウンセンター」に停車しませんので、必ず「フラワータウンセンター経由」であることを確認してください。

地図 地図

主催

兵庫県立人と自然の博物館

お問い合わせ先

主催者名 兵庫県立人と自然の博物館
住所 兵庫県三田市弥生が丘6丁目
電話 079-559-2001
FAX 079-559-2007

関連メニュー

【休館日】
月曜日(祝日・休日の場合はその翌日)
【開館時間】
開館時間10時00分~17時00分(入場は16時30分まで)

【観覧料など】
大人210円、大学生150円、高校生100円、65歳以上105円、中学生以下無料

中学生以下は県内・県外問わず無料です。
*県立施設における障害者減免措置の拡充に伴い、観覧料を一部改正いたしました。(PDF93KB)(外部サイトへリンク)
65歳以上の方、障害のある方は証明書をご提示ください。9月19日(月・祝)は県内在住の65歳以上の高齢者の方は当館の観覧料が無料となります。
障害者1名につきその介護者1名は無料です。
再入場をご希望の方は、当日に限り可能です。※入館時のチケット(半券)をお持ち下さい。
団体でのご観覧を希望される場合は、事前に生涯学習課(外部サイトへリンク)までご連絡をお願いいたします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

部署名:兵庫県立人と自然の博物館  

電話:079-559-2001

FAX:079-559-2007