文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 組織情報一覧 > 県土整備部 土木局 道路企画課

ここから本文です。

更新日:2014年7月22日

県土整備部 土木局 道路企画課

業務内容

県土の骨格を形成し、県民の生活基盤となる道路網計画の立案と、高速道六基幹軸など高速道路網の整備を積極的に進めています。また、事業計画等の基礎資料となる、道路交通に関する調査を行うとともに、生活・自然環境と調和した人と自然にやさしい、より質の高い道路整備をめざした環境対策にも取り組んでいます。

問い合わせ先

〒650-8567

兵庫県神戸市中央区下山手通5-10-1(1号館10階)

班名

分掌事務

電話番号

FAX・E-mail

事務班

  • 道路企画課・高速道路室及び道路保全課の事務に関すること。

【道路事務担当】

  • 道路街路課の事務に関すること。

078-362-3519

 

078-362-3525

FAX:

078-362-3948

E-mail:

dourokikaku@pref.hyogo.lg.jp

計画調査班

  • 道路網の計画調査に関すること。
  • 道路交通に係る調査、研究、広報に関すること。
  • 近畿地区幹線道路協議会に関すること。
  • 道路環境の計画調査に関すること。
  • 無電柱化の推進に関すること。

【高速道路計画担当】

  • 高速道路の計画に関すること。

078-362-3514

 

 

 

 

 

078-362-3566

 

主要施策等

(1)高速道六基幹軸の整備

広大な県土を舞台に、多彩な交流社会を実現するために、関西から瀬戸内に至る東西軸と太平洋から日本海に至る南北軸が交わる本県の地理的な特性を活かして、東西3本、南北3本の基幹軸からなる「高速道六基幹軸」の整備を推進しています。

(2)新渋滞交差点解消プログラム(平成26~30年度)

県では平成14年度及び平成21年度に渋滞交差点解消プログラムを策定し渋滞対策を実施した結果、12年間(平成14~25年度)で渋滞交差点は223箇所から63箇所に減少しました。今後も引き続き渋滞対策を計画的かつ重点的に実施するため、新渋滞交差点解消プログラム(平成26~30年度)を策定し、右折車線設置やバイパス整備などの対策を重点的に実施することにより、70箇所の渋滞交差点のうち半数について対策事業を完了し、渋滞解消・緩和を図ります。

(3)無電柱化の推進

安全・安心で美しい県土づくりを進めるため、市街地の幹線道路、歴史的街並みの保全・観光振興・地域文化の復興に資する箇所、バリアフリー化等の安全で安心な通行空間の確保が必要な場所などの無電柱化を計画的に推進しています。

事業等の紹介、関連するページ