文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合いの変更
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色

音声読み上げ

  • 詳細検索
  • 検索の仕方
  • 組織から探す
  • サイトマップ
  • モバイル
  • Foreign Languages

ホーム > 2015年10月記者発表資料 > 「神河が贈る 極上の冬時間」 の開催

ここから本文です。

「神河が贈る 極上の冬時間」 の開催

2015年10月7日

担当部署名/中播磨県民センター県民交流室県民課  直通電話/079-281-9034

 神河町では、今回初めて大河内高原の美しい冬の自然を満喫するイベントを開催します。冬季の大河内高原の自然を最大限に活かし、イルミネーションに輝くかまくらテント村をオープンさせる「西日本エリア」では初開催のイベントを実施します。最寄り駅からのキャンペーンバスの運行により、アクセスの向上を図り、先着400名限定で、モニターキャンペーン宿泊もご用意しています。とっておきの特別な体験ができる冬の大河内高原に是非お出かけください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。